2008年01月30日

今日はお休み。

少し暖かく晴れて家事も進みました。
久々にゆっくり家にいてじょーやんの日向ぼっこにも付き合ってあげられました。
しかしじょーやん。。私が家にいるので病院かと思ってしまったみたい。

27日(日)

くろちょをお届けに行って来ました。
待ち合わせはみいしゃさんのお友達のポロン亭さん。
みいしゃさんもお寒い中 一緒に来てくださいました。
猫が大好きなYさんの経営する猫好きの集うお店です。
店内はとても落ち着いたあったかい雰囲気。
猫の話が出てくる出てくる。

img87f4eb3fzik8zj[1].jpg

モノトーンズと同じお誕生日のルティ君。
とってもハンサムくんでした

img05310852zikazj[1].jpg

ポロン亭さんのココくんとクッキーくん。
クッキーくんはくろちょと同じ歳。
くろちょがどっちかわからなくなりそうで怖かった〜

img926ee795zikdzj[1].jpg

くろちょを希望してくださったのは60代の方3人と28歳の男性のご家族。
お迎えに来て下さったのは62歳の奥様。
とても穏やかで優しそうな奥様でした。
去年猫さんを亡くされ今は12歳のビーグル君とお暮らしです。
おうちは昔ながらの一軒家。掘り炬燵もありました。
ビーグル君はくろちょの存在よりクッキーに夢中。
うふふ。。この子ならくろちょ大丈夫そう

昨日お電話してみたらくろちょはもう奥様と同じお布団で寝ているそうです。
トイレもちゃんとできたそうで《テツ》と言う名前にするそうです。
。。。漢字は《哲》なのか《鉄》なのか。。今度聞いておきまーす。



奥様に抱っこされるくろちょ。ぴんぼけ、、、

くろちょは元々おっとり君で威嚇もしない子なので人馴れに関しては
あまり心配はしていませんでした。
心配だったのは頑固君のぶちちょ改めDELUCA君。。
先程このブログにみきりんごさんからコメントいただきました。

今週に入ってから、毛糸にじゃれつくなどの遊びをするようになったDELUCAが(深夜限定ですが)昨日、頭をなでた時に喉をごろごろ鳴らしたんです。そしてそして、最後にはリラックスして体をぐーーと伸ばしていました。本当にものすごく嬉しかったです!先週一週間は兄弟と仲良く暮らしてたDELUCAを引き離してよかったのかと悩んだ時もあったのですが、皆さんの書き込みに励まされ、なんとかここまでやってこれました。おかるさんを始め、暖かいコメントを下さった皆さんに本当に感謝しています。正式な手続きはまだですが、明るい方向に向かってることをご報告させて頂きます。皆さんと猫さん達にそれぞれの幸せが訪れることを心よりお祈りしています。

こうやって《ボクの、私のおうちと家族》ができているんだ
嬉しいね嬉しいね
仲良くなって行く事をこんなに喜んでくださって。。ほんと嬉しくて泣けてくる。

さあー!!2月2日はおーちゃんお届け!
はちもぷーこさんも幸せになろうね
落ち着いたら私はDEAN&DELUCAのタルトを食べに行くのだ
ぶちちょのDELUCAと言う名前はみきりんごさんがここのケーキがお好きで付いた名前。
あの頑固なぶちが1週間でそこまでなるとは。。。みきりんごさん本当にありがとうございます。

みいしゃさんお忙しい中ありがとうございました。



ニックネーム おかる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | モノトーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

今日からぶちちょお試しに入りました。

お話が入りトントンとお話が進み、今日お見合いでした。
ぶちちょに一目惚れしてくださったそうです。

でもぶちちょはみんなの中で一番 初対面の人に威嚇します。
それを見て「大丈夫ですか〜」とお尋ねすると
「はい。大丈夫です。もうこの子と決めてまいりましたから。」と。
奥様は子供の頃からご実家で猫と触れ合ってお育ちになったらしく
ぶちちょが慣れるまで大きな心で見てくれそうな方。
この大きさで威嚇は当たり前と言う感じに思ってくださったようでした。

お見合いが済んで今日お連れになりたいとの事で私もお宅までご一緒させていただきました。
ぷーこさんにも「第二の母です〜。よろしくお願い致します〜」とご挨拶をされ
「もう我が子ですので。」とキャリーバックもご自分でお持ちになり電車で約1時間半。

imgb4975f41zik7zj[1].jpg

こーんな顔しちゃってるの(^^)
私にはこんな顔も愛しい
やっぱりちょっと慣れるまでは時間が掛かりそうだね(^^)
お子さんは小1と少し心配ですが、お子さんにも「Mちゃんが急に家族から離されて知らない所に
連れて行かれたら不安だよね。。今この子はそんな気持ちなのよ。」と
そっとしておくようにお子さんにもお話してくださり、お子さんも「そっか。。」と
納得してくれたようでした。

みんなの応援があったからこそです。



ニックネーム おかる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | モノトーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする